ユカカラ暖房が広いオフィスや店舗の「足元が寒い!」を解決

ユカカラ暖房なら広いオフィス
天井が高い店舗、出入りの多い商業施設に最適!

  • オフィス
  • 店舗

10月を過ぎると、寒い季節がやってきます。冷え性の方にとってはつらい季節です。
特にオフィスフロアは、上半身はのぼせるほどの暑さなのに、足元は氷のように冷えてしまい、どんなに暖めても改善しません。特に事務職員やデスクワーカーにとっては、足元の冷えは作業効率を下げる大きな問題です。このような職場で一日の大半を座って過ごすと、効率も上がりません。

オフィスを足元から暖かく、オフィスの寒さ改善で働き方改革!

ユカカラ暖房ならOAフロア、土足のオフィス、天井が高く人の出入りが多い店舗・商業施設にも対応

温水と遠赤外線効果を利用する「ユカカラ暖房」は、床だけを暖めるのではなく、室内をムラなく均一に暖めることができます。足元から上半身にかけてほどよく暖め、作業に快適な室温を保ちます。また、エアコンのように送風せず、自然な対流を利用して空間を暖めるため、不快な音や乾燥、風塵も抑えることができます。また、温水循環システムを利用するため電気代も大幅に節約する事ができます。
このため「ユカカラ暖房」はPCや精密機械を使用するオフィスでも利用されています。

ユカカラ暖房の3つの特徴

  • エアコン不要
    エアコン不要!
    不快な音も埃もしません!
  • 電気代を大幅に節約
    温水循環システムで
    電気代を大幅に節約!
  • ムラなく暖め
    スタッフやお客様の足元から
    部屋中をムラなく暖めます!
  • エアコンの温度分布エアコンは天井付近が暖まり足元が寒い
  • ユカカラ暖房の温度分布ユカカラ暖房は足元から暖まり室温もムラなく安定

ひろーいオフィスや店舗にも最適!

  • オフィス
    オフィス
  • 店舗
    店舗

天井が高く、広いオフィスや店舗では、どんなにエアコンや石油ストーブを使っても、足元がなかなか暖かくなりません。特にOAフロアでは、床のすぐ下がコンクリートになっており、コンクリートからの冷輻射のため足元が寒くなります。
残業時に数名のスタッフしか残らないオフィスでは、エアコンや石油ストーブを使うと部屋全体を暖めてしまい非効率的です。そのため、暖房を使用しないケースも多く、足元の冷えで体調を崩す方もいらっしゃるかもしれません。また、石油ストーブは火傷や火災、不完全燃焼による一酸化炭素の発生などの危険性もあるので特に注意が必要です。
このような広いオフィスや店舗でも、温水床暖房「ユカカラ暖房」なら問題解決!効率よく足元だけでなく室内全体を暖めてくれます。さらに設定によっては、室内全体ではなく一部のスペース(区画)だけを暖めることもできるため、非常に効率的で光熱費にも優しい主暖房となります。

オフィスline店舗

ユカカラ暖房導入事例

■ 住宅有料老人ホーム ソライエ様(宮崎市)

住宅有料老人ホーム   ソライエ様

宮崎市に2018年9月にオープンした住宅型有料老人ホーム「ソライエ」。施設を運営するフレンドリーの国島暢高代表は「元々温水床暖房に興味があり、太陽光発電パネルを設置する関係で設計当初は電気式を検討していましたが、受電契約やキュービクルの問題でガス式に変更しました。思い描く施設に最適な製品をネットで検索するうちユカカラ暖房を知り、価格や性能、工期などを総合的に勘案して採用を決めました」と経緯を語りました。
150平方㍍のホールと合わせ、自由設計の利点を生かし、中庭を囲む廊下と事務所にも敷設しました。ユカカラ暖房は吹き抜けを持つホールにうってつけで、天井付近の空間ばかりを暖める無駄をカットし、足元からじんわりと室内全体を暖めます。40人が入居可能な施設には現在27人のお年寄りが暮らし、明るい吹き抜けから陽光が射し込む暖かいホールに集まっては談笑に花を咲かせています。
リモコンはホール3系統、事務所1系統使用しています。国島代表は「通常は朝5時半にタイマーで電源を入れ、午前中のみ稼働している。暖房レベルは8段階でレベル3でも十分暖かい」と使用感に満足されています。
石油化学新聞社様  取材記事より
■ 株式会社クサネン様(滋賀県)

住宅有料老人ホーム   ソライエ様

去年リフォームするまでの事務所は、冬場は底冷えがして、足の先が痛くなるほどでした。暖房器具は、エアコン(GHP)をつけていましたが、上ばかり暖かくなり、足元は寒いまま。日中エアコン(GHP)をずっとつけていると、温風で目が乾いて困っていました。今回のリフォームで、床暖房を設置してもらったことで足元が冷えることがなくなりました。去年の冬まで必需品だったプランケットもいらないくらいです。かといって暑いわけではなく部屋全体が心地よく、いい温度なので仕事がはかどります。
一旦床暖房で温まった床はスイッチを切ってすぐ冷えるわけではなくじんわりと暖かさが続いていますね。これがエアコン(GHP)やファンヒーターと違うところだと思いますね。事務所の玄関や勝手口から人が頻繁に出入りするのですが暖かさはそのまま維持されている感じがします。床暖房用フローリングも、こんな素敵な床材が選べるのに驚きました。自然な木目調は暖かいがあり気に入っています。
■ その他 様々なオフィスや店舗に導入させていただいております。
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム1
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム2
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム3
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム4
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム5
  • 公共・商業施設に最適な温水床暖房システム6
病院、公共施設、店舗、ショールーム、事務所、美容室、冠婚葬祭場等、あらゆる土足歩行のフロアに対応できます。

経営革新計画の承認を頂きました

経営革新計画承認土足空間への床暖房システムの開発と普及について、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第9条第1項の規定により経営革新計画として承認頂きました。

これを機会に、全国に向けて快適な暖房空間の演出と省エネ・節電のため公共施設等に遠赤外線 温水床暖房「ユカカラ暖房」の普及を進めて参ります。

熊本市ものづくり大賞を受賞しました

あらゆる土足歩行のフロア用の遠赤外線 温水床暖房「ユカカラ暖房」が熊本市ものづくり大賞に認定されました。

  • 熊本市ものづくり大賞を受賞
  • 熊本市ものづくり大賞を受賞

理想の温度分布

これまでのエアコンやファンヒーター、ストーブの暖房では、床下からの冷気の影響を受け、部屋の天井付近ばかりが暖まり、非効率でした。遠赤外線 温水床暖房「ユカカラ暖房」は、吹き抜けなどの空間をムダに暖めず、足元から人の背丈程度までを程よく暖めます。

遠赤外線 温水床暖房「ユカカラ暖房」のキーテクノロジーと特徴

高性能遠赤外線高放射パネルの採用で足元から人の背丈まで充分な体感温度が得られます。
自由設計どんな間取りにでも対応でき、通信、電源の配線、点検口などがあっても支障なく施工できます。あらゆる場所の足元の寒さを解決いたします。
ジョイントレス床面直下のジョイントがないため、ビルなどの大規模施設や床下に電気配線等があるOAフロアなどでも水漏れの心配がありません。
高耐久コンパネより強度がある床暖房パネルを採用していますので、土足歩行や机などの住器を置いても充分に耐えうる強度があります。
熱源を選ばない電気、ガス、灯油など、暖房のための温水を沸かす熱源は何でも対応できます。発電機、蓄電池等があれば災害等の停電時でも暖がとれます。
タイマー制御部屋ごとに24時間タイマーで制御しますので、お店の開店時間等にあわせて作動し、つけ忘れ、消し忘れがありません。
ジョイントレス「10㎡あたり1日」が施工所要時間の目安ですので、5~60㎡のスペースであれば、床の仕上げまで5~6日あれば工事が完了します。

こんなメリットもあります

■電力のピークカット・省エネ

電力のピークカットをすることが出来、省エネに貢献します。

電力のピークカット・省エネの図
※「ピークカット」とは、電力需要のピークにあたる時間帯の電力消費を低く抑えることです。電力会社からの電気料金の基準になるのは電力を使用した際の最高値ですので、ピークカットをすると、契約基本料金を低減させることができます。また日中のピーク需要を減らすことは、二酸化炭素排出量の多い石油火力発電所の電力を減らすことにつながるため、省エネに貢献することができます。
■停電の時でも暖がとれる

地震などの災害時でも、温水床暖房であれば暖をとれるので、避難所としても活躍します。

<下記の条件が必要です>
・停電対策システムを導入している

  • 導入事例(東日本大震災:東松島市 集会所)

被災地支援 被災地支援 被災地支援