FHSとは

遠赤外線 温水式床暖房を推進するFHSとは?

FHS(フロアヒーティングシステム)は、従来の温水床暖房と全く異なる高性能パネルを使用した本格温水床暖房を、九州を中心に全国に広げている温水床暖房専門工事会社のネットワークです。
極めて高い遠赤外線放射性能、自由設計、ジョイントレスで強度も高いFHSの遠赤外線 温水床暖房は、一般住宅の上貼り工法だけでなく、床下工法や壁からの暖房も可能で、ムク材や土足の空間のリフォームにも対応できる、大変優れた暖房システムです。
FHSでは、製造・販売・設計・施工・アフターサービスまで一貫した責任施工で、安心・安全・快適な環境を皆様にお届けしています。
これからも日本の空調を足元からの暖房に変えることで、省エネや電力のピークカットを実現し、人や地球にやさしい空間づくりに貢献して参ります。

安心のネットワーク
安心のネットワーク
FHS全国大会
FHS全国大会

一貫した責任施工

従来の床暖房は熱源機の販売ルートに乗って商品のみが販売され、施工は現場の裁量にまかされているところが多く標準化されていないために、床に温度ムラが出たり、床材が傷んだりすることがありましたが、その際に燃焼器具メーカーやパネルメーカー、フローリングのメーカーや施工業者、建築業者の誰が責任を持つのかがあいまいでトラブルになるケースも多々ありました。
FHSではパネルの製造から販売・設計・施工・アフターサービスまで一貫して責任を持って行うことで、皆様に安心・安全・快適で満足して頂ける床暖房システムをお届けしています。

一貫した責任施工

代表の思い

FHS本部代表 内海 久俊
FHS本部代表 内海 久俊

今から8年前、従来型の温水床暖房ではその強度・施工性に納得できず、日本中の人に聞き尋ねて、私はミナミヒーティングプラン(現エコミナミ)の遠赤外線 温水床暖房に出会いました。

極めて高い遠赤外線放射性能、ジョイントレスで強度もあり、施工性もよく、一目見ただけでこれが日本の床暖房のトップランナーであると確信しました。

その後九州熊本で数多くの実績を積んで参りましたが、これだけ素晴らしい技術がいまだ日本中の殆どの方に知られていない、しかも住宅の高気密化と高齢化社会が急速に進展する中で、安心・安全、省エネ電力のピークカットにも貢献する遠赤外線 温水床暖房は、私どもの使命として全国の皆様にお届けしなければならないと思い、平成25年6月に本格遠赤外線 温水床暖房普及プロジェクトを立ち上げました。

その際、今まで責任の所在が明確でなかった販売や施工のシステムをあらためて、製造からアフターサービスまで一貫して責任を持つ販売・施工体制の構築を見直すことにしました。

現在九州を中心に、全国にその主旨に賛同される方の輪が広まっています。

これからの日本の空調を変えるという強い思いをもって、多くの人の健康と安全のために、パートナーと共に温水床暖房の普及を目指して参りたいと思っております。
皆様の厚いご指導ご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

研修風景

販売研修
  • 販売研修風景写真
  • 販売研修風景写真
  • 販売研修風景写真
設計研修
  • 設計研修風景写真
  • 販売研修風景写真
  • 設計研修風景写真
施工研修
  • 施工研修風景写真
  • 施工研修風景写真
  • 施工売研修風景写真

総会風景

  • FHS全国大会
  • FHS全国大会
  • FHS全国大会

本部概要

温水床暖房FHS本部(リボンガス株式会社 内)
住所 〒861-5287 熊本県熊本市西区小島5丁目16番26号
パートナー店 沖縄を除く九州全域、中国・四国から全国に展開中
代表者 内海 久俊
沿革 平成25年 5月 1日 創立
平成25年10月11日 第一回FHS総会開催 パートナー25社を超える
平成26年 5月21日、6月11日 FHS全体研修会開催
平成26年 7月18日 パートナー 30社を超える
  • 九州・四国各地にて一般住宅、公共施設、マンション等に多数施工
  • JR熊本駅より車で12分
  • 熊本IC・菊水IC・松橋ICよりいずれも車で45分
  • 熊本港フェリーターミナルより車で10分
  • 熊本市流通団地より車で15分